高反発マットレスの知識

マットレスを高反発マットレスに変えるだけで肩こり・腰痛に効果あり??その理由は?

肩こり・腰痛で悩んでいる、そんな方はいませんか? 実は・・・私は肩こり・腰痛もちの1人なんです。 


毎日、肩は、まるで鉄壁のようにパンパンに張り、腰は少しの時間でも同じ体勢ではいられないほど辛い腰の痛みもち。 日常生活で、何か特別なことをしているわけでもなく、それなのに一向に症状が和らぐことはなく・・・毎日、辛い・・・辛い・・・と嘆いている私を見て、先日 友人が進めてくれたのが「高反発マットレス」


高反発マットレス。 その名を聞いたことはあったものの、その効果については全く理解していなかった私。 友人のススメということもあり、思い切って購入してみよう!と思ったのですが、なにぶん疑り深い性格の私(・_・;) 購入して失敗したぁ。と、更に嘆くことがないように、念には念を!! そんな理由から高反発マットレスが何故、肩こり・腰痛に効果があるのかを確認してみようと思います。


その前に・・・


高反発マットレスの肩こり・腰痛への効果を確認する前に、そもそも、肩こり・腰痛の改善に何故マットレス? と根本的な疑問を持った私。 私のように疑問を抱いた方はいませんか? 


肩こりや腰痛があるのであれば、腕の良い整体や病院、対処法等を友人もススメてくれればよいものの、何故にマットレスをおすすめしてきたのか。 友人は怪しい業者と何か癒着でもあるのか?なんていう冗談は置いといて。 変な想像もしてしまいましたが、友人がマットレスをおすすめしてきたその理由はとても簡単なこと。


肩こり・腰痛にはなぜ? マットレスを選ぶことが大事なのか


一般的に1日に必要となる睡眠時間は、個人差は勿論あるものの平均7-8時間/1日 と言われています。 この7-8時間、1日は24時間なので、1日のうちの約1/3は誰もが睡眠時間として過ごしているということになりますね。 


なぁんだ、1日の1/3なら、そんなに多くない時間だから気にすることはないのではないと思うかたもいると思いますが、確かに時間としては、けして長過ぎるとまでの時間ではありませんが、睡眠は肉体的・心身的疲れなど、人が健康な生活を送っていく上では必要不可欠な時間であり、無くてはならない時間。


また、みなさん、寝ている間の体勢はどうですか? 


当たり前と言ってしまえば当たり前ですが、睡眠時の姿勢・体勢は身体を横にし、日中の活動時に比べれば激しい活動をすることもなく、比較的リラックスした気分・体勢で過ごす時間ではないでしょうか。 そうです!それこそが肩こり・腰痛の症状を軽減させるのには必要なこと。 


本来、疲れを取り、リラックスした状態で快眠を得る必要がある時間帯に、マットレスが自身の身体に合わないことで、疲れを取ることが出来ないどころか、逆に余計に症状を悪化させてしまう場合や、また、中には今まで疲れや痛みを感じていなかった方も発症させてしまう・・・ということもあるようなんです。


つまり、睡眠時のマットレスは、疲れを取り身体を休ませるためだけでなく肩こり・腰痛を軽減させるのには大事な働き・関係があるということになりますね。


では、次に数ある種類の中でも、どうして高反発マットレスが肩こり・腰痛に効果があるのか。その理由についてみていきましょう。